ストレス性適応障害によるうつSAD出社拒否 | 仕事が続かない

【重要】 お前はうつ病ではないよ

【重要】 お前はうつ病ではないよ 

 

 

うつだった頃の自分へ今アドバイスするとしたら?

 

まずはさっさと栄養療法をしなさい

 

病気と言うには早すぎるぜ!

 

 

 

 

うつ病,仕事が続かない,出勤できない,転職繰り返す

 

 

 

 

あなたは今現在も

 

 

 

 

「うつを治す!」 と闘っておられることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

今日は

 

 

 

 

 

  • 今現在の管理人アキがうつ病認定を食らった13年前のアキ君にアドバイスしたいこと
  •  

  • うつ克服に至った2013年8月~現在2016年1月までで新たにわかったこと
  •  

  • 病気か病気でないかの線引きで確信めいたこと

 

 

をお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます♪

 

管理人アキです。

 

 

 

2015年は31日までバッタバッタでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑↑↑

 

バッタ♪

 

 

 

 

 

 

 

挨拶もなく新年を迎えてしまいごめんなさい(>_<)

 

今年もよろしくお願い致します♪

 

 

 

冬至の日には柚子風呂 

 

にも入りました♪

 

大掃除はいつになくバッチリこなしました~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピース!風邪はひかんぞ!

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

これも

 

 

 

 

風水(環境学)

 

 

 

ですね。

 

 

(バッタじゃなくて柚子ピースじゃなくて柚子風呂のことね。)

 

 

 

 

話を戻して・・・

 

 

 

 

 

 

 

★今記事は重要記事ですので要チェックです★

 

 

 

 

 

 

 

2003年の6月。

 

 

メンタルクリニックへ行くことになり

 

すぐさまうつと社会不安障害と判断され

 

薬物治療開始となった管理人アキ。

 

当時22歳。

 

 

 

 

もし、2003年当時に・・・

 

2016年現在の環境(インターネット)があり

 

これだけ情報を

 

 

早く・多く・チョイスできたとして、

 

現在34歳のアキは22歳のアキ君に

 

間違いなくこう指示します。

 

 

 

 

 

 

 

砂糖は徹底的に控えろ。

 

白米・パンは1日1食以下。(糖質制限)

 

添加物は極力摂るな。

 

果物・生野菜・味噌・ヨーグルトなど酵素を食べるように。

 

ビタミン・ミネラルはしっかり補給しろ。

 

腸内環境を整える努力を怠るな。

 

サプリメントも上手に活用し生きた栄養を摂れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにもかくにもまずは栄養療法をやれ!と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人アキが栄養療法の助け舟として
活用したのが冒頭でもご紹介している
セロトアルファです。

 

 

朝、夜の絶望的な気分の緩和や
とにかく苦しさを少しでも・・・
と思うあなたはこちらをご参考に★

 

 

 

 どこよりも詳しいセロトアルファ徹底レビュー記事

 

→ うつ克服のための食事改善

 

 

 

 

 

 

これらの目的はただひとつ!

 

 

 

 

 

 

 

自立神経を健全にするためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神経がやられるとうつになります。

 

病みます。

 

キレやすくなります。

 

情緒不安定が安定してくる。

 

やる気はありません。

 

根気ももちろんないです。

 

感情の自己コントロールが難しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

ますますエスカレートし・・・

 

 

 

 

 

 

 

精神がモロくなります。

 

ストレスに弱くなっていきます。

 

なんとなくダルくなります。

 

寝起きは爆音のステレオをかけても起床困難です。

 

また、逆に寝付けなかったりします。

 

頭で考える力が失せます。

 

なにもかもがますますどうでもよくなっていきます。

 

もっと酷くなると死にたくなります。

 

死にたい気持ちが当たり前になります。

 

死ぬ方がラクなんじゃないかと思うようになります。

 

 

 

 

 

 

これ再三にわたり書いてますけど

 

 

 

 

 

 

 

脳がイカレてる証拠ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神経毒と言われる砂糖や添加物は神経をダメにしていく。

 

神経毒は消化をめちゃくちゃ妨げ腸内環境を悪化させる。

 

自律神経も狂ってくるので消化器系やホルモンバランスも狂ってくる

 

 

 

 

 

 

加工食品や外食やB級グルメを暴飲暴食しているあなたなら実感として腑に落ちていることでしょう。

 

 

 

 

 

すると体はどうなる?

 

身体に聞けば答えは明白だ。

 

 

 

 

 

 

  • 食ったら食った分余計にしんどいだろ?
  •  

  • ゲップ止まらんだろ?
  •  

  • 胸焼け半端ないだろ?
  •  

  • お腹おもだるーいだろ?
  •  

  • 次の日便通イマイチだろ?
  •  

  • オナラとう○こ腐敗臭半端ないだろ?
  •  

  • 気分、最低だよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 薬イマイチ効いてないよね?
  •  

  • 末端冷え性が酷いよね?
  •  

  • 変な汗かくよね?
  •  

  • 頭痛も酷いよね?
  •  

  • めまいやふらつきはどうかな?
  •  

  • コーヒー大好きだよね?
  •  

  • 炭酸飲料大好きだよね?
  •  

  • ジュースないと生きていけないよね?
  •  

  • それでもまだ甘いモノを欲しているだろう?

 

 

 

 

 

 

 

あなたが複数個当てはまっているのであれば

 

食から見直すべきです。

 

 

 

 

 

 

まずは今まで好き勝手に食ってきたものを疑え!

 

疲れが取れたためしもない砂糖を特に疑え!

 

 

 

 

こんなもんを毎日、今まで、ずーっと

 

摂取してきて

 

健康な精神など手に入るわけないんです。

 

うつだけどうつ病じゃないって!?

 

 

 

2つ目のアドバイスは

 

 

 

 

 

お前はうつ病ではないよ・・・とカミングアウトします。

 

 

 

 

 

そう。

 

 

 

 

 

病気ではないんだと。

 

 

 

 

 

でも医者は薬も処方したしうつと社会不安障害の疑いが強いって

 

言ったよね?確かにそう言ったよね?

 

なのになんで病気じゃないの?

 

 

 

まさか甘えって言いたいの? わかってはくれないの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうじゃないんだよヤングアキよ。

 

ちょっと聞いてくれ。

 

 

 

 

 

うつの症状はあるしうつ状態ではあると思う。

 

そしてメチャクチャツラいこともわかる。

 

過去のことや親のことも含め

 

相当気持ちは過酷だったよね。

 

 

でもな?

 

 

 

 

お前は病気ではないんだよ。勝手に病名を付けられただけでな。

 

 

 

 

お前がホントのうつ病ならば

 

肺炎や結核くらい重症でとてもじゃないが

 

心の風邪なんて生易しい状態ではなくなるハズ。

 

 

 

よく考えてみろ。

 

 

 

 

心の病・・・

 

 

 

心って感情だよな?

 

 

 

 

 

病んだ気持ち・病んだ心になったとしても感情が病気になるのかい!?

 

 

 

 

 

病んだ心があっただけで

 

心が病気になったわけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

おまえバンド活動はなんとか頑張れてたもんね。

 

人が怖かったけど勇気出してやってたもんね。

 

しんどかったけど薬とサプリでなんとか持ち上げて

 

やってたもんね♪

 

夢を追いかけて叶えて俺は星をつかむんだ!

 

掴んだら全てオールOK!って信じ切って

 

やっていたんだもんな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人アキはたぶん・・・

 

 

 

 

 

 

ある条件下では適応力が少なく (ディフェンス力は脆弱)

 

ある部分では人より秀でた部分もある(攻撃力は黄金聖闘士)

 

ある時にはうつが強く出て自分を責めたり

 

ある時には人の目線が突き刺さってツラくなったり

 

ある時にはわけもなく苛立ったり

 

 

 

 

 

 

 

 

怖くなったり

 

一時期はひきこもってしまったり

 

呼吸が浅くなったり

 

出勤前にはパニックになったり

 

ガタガタ震えたり

 

トラウマを引きづったり

 

親に抵抗があったり・・・

 

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

 

その環境を少しずつ少しずつ整えてきて

 

考え方も30歳あたりを境に柔軟性を持つようになり

 

 

 

 

 

 

動けるようになってきた

 

人生が切り開いてきた

 

自らをコントロールできるようになってきた

 

もっとチャレンジできるようになった

 

働くこともできた

 

稼ぐこともできた

 

恨みもなくした

 

 

 

 

 

 

 

 

徐々に社会に順応・適応できるようになってきた

 

 

 

 

 

 

 

 

今、34歳アキは特に2015年は

 

心の病のリサーチに膨大な時間を

 

割いてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで気づいたことがある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしホントのうつ病だったなら

 

ひとり暮らしなどできなかったろうと。

 

 

たった1日ですら働きにでるなんてムリだったろうと。

 

 

80何回も仕事をコロコロ変えること自体

 

ムリだったろうと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに

 

 

 

 

もしも単純にただのうつ病だったなら

 

 

 

 

社会不安障害(社会不安障害)、や

 

特定の条件下(出勤前や実家に行くこと)でのみ

 

出現するパニック発作は説明がつかんだろうと。

 

 

 

 

あるのかもしれないけどたぶん違うなーと。

 

 

 

 

 

そこで

 

僕が一目を置いている(ってエラソーだが(笑))

 

先生とおススメの著書がコチラ

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうそのまんま過ぎて笑ってしまった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の病んだ17年の人生(15歳~32歳)を

 

1冊の本にするとしましょうか。

 

 

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

【タイトル】→適応障害

 

『見出し』→第一章【うつ】 第二章【社会不安障害】 第三章 【出社拒否】 第四章【PTSD?パニック発作?】

 

 

が諸症状

 

 

 

 

 

 

 

というベストセラー(!?)が生まれるわけです(笑)

 

 

 

 

 

※うつ病と診断されている人の9割は”適応障害”という見方もあるようですね。

 

 

 

 

適応障害って障害なので病気ではありません。

 

よってその諸症状であるうつが病気って

 

ことにはならないと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

  ・妊娠した女性は”つわり”を経験します。
でも”つわり病”なんて言わないですよね?
つわりは妊婦さんが経験する「いち諸症状にすぎない」
という捉え方です。

 

 

 

・風邪は病気ではありません。
その諸症状である”発熱””咳”
はもちろん病気とは言いません。

 

 

 

 

 

というように

 

 

 

 

 

”うつ”だけ見て17年間も木を見て森を見ず状態だったんじゃないかなーと。

 

 

 

 

 

 

 

 

病気って言うのは病院に行けば勝手に病気に

 

してくれるんだろうし勝手にさせられることもあると思う。

 

 

 

 

(精神科医は患者にテキトーな理由付けて病気にして薬だすだけでいくら儲かるんだろね?
そんな医者の風上に置けないような輩も実際にいる。)

 

 

 

 

心の病なんてたいがいにせいコラ!ってくらい

 

実のところアイマイです(ー_ー)!!

 

 

 

 

 

うつ状態だろうが、うつ病だろうが

 

まずあなたが人間である限り

 

第一にできることは

 

 

 

 

食の見直し。まずは足元をみてみよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に現代の栄養失調(カロリーだけは過多状態)が

 

原因の心の不調って大いにあると思うんで

 

まずは食事を改善すれば

 

 

 

 

調子は見違えるくらいに変わる可能性大です。

 

 

 

 

これだけで調子が随分よくなることが多いので

 

 

 

 

うつ病というには早すぎるぜ!

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ

 

「うつが治るってどういうこと!?」

 

「なんでうつが治らないの?」

 

 

ってことになりますよね。

 

 

 

次回は

 

 

 

うつに対する解釈を

 

改めて一緒にあなたと見直していきたいと

 

思います。

 

 

 

 

 

  • うつを治す
  •  

  • うつを克服しました

 

 

 

 

 

この言葉すらもズレテいるんだな~

 

という気付きを書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

うーむ。こりゃすごいことになってきたぞ?(笑)

 

 

 

 

ってことでコレを新年一発目の記事と

 

させていただきましょう★

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回記事
冬至の日はターニングポイント 2015.12.22

 

次回記事
治る治らないの問題じゃないのかもしれないよねうつ病って② 2016.1.13

 

 

 

こちらの記事も読まれています

 

 

↓↓↓

 

 

 

うつは適応障害?病気じゃない?

 

治る治らないの問題じゃないのかもしれないよねうつ病って。

 

抗うつ薬はうつを治しません

 

無気力状態をサプリメント活用で脱出できました 2015.12.21

 

社会不安障害とうつの狭間で~更なる試練が~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しております。
現在人気ブログランキング

 

 

 

にほんブログ村病気予防カテゴリでは4位を頂いております。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

 

いつものあなたのクリック
ありがとうございます♪感謝です★

 

 

 

【管理人アキの実体験がコラムが掲載されています】

 

 

↓↓↓

 


 

 

 

 


当サイトではそこそこ人気♪管理人も愛用したサプリメント”セロトアルファ”

 

 

 


軽~中程度のうつに効果的。神経伝達物質を分泌し気分を改善させるAMORYN(アモリン)

うつ状態、不安、心配などに効果 100%自然成分「AMORYN」【メンタルサプリストア】

 

 


メンタルサプリ専門店のセロトニン対策サプリ【リラクミンSe】

 

 

 

 

うつに関する悩みなど管理人アキへメールするにはコチラ
※48時間以内にお返事いたします。

【重要】 お前はうつ病ではないよ関連ページ

出勤しようとするとうつで死にたくなる 
【仕事が続かない】病的な【出社拒否】をすること80回以上。【出社拒否】前のパニック障害に襲われる時の否定感と自責感をせきららに綴っています。
仕事が続かない自責感がうつを強める 
【仕事が続かない】14個の理由と原因。【仕事が続かない】人に必要な対策と方法を書いています。適応障害やうつで転職を繰り返しているあなたに必要な価値観の書き換えとは?
うつで無気力もう死にたい  
【うつ病】で【無気力】。仕事も続かなかった管理人。 【うつ病】で【無気力】は心ではなく脳が障害を起こし 感情面に影響がでているから。脳に栄養を起こりこめ!
無気力からの脱出のタイミング
鬱病の特徴として【無気力】感が挙げられます。やる気がでない何もする気がおきないというあなた。鬱病の特徴を理解すれば【無気力】感からは脱出できます。必要な3つをあなたにお教えします。
無気力を治すカギとなる感情
【無気力】【うつ状態】から自然に抜け出す2つの方法と本当はあなたが【無気力】ではない決定的な理由。
うつ対策。まずこの2つを実行する 
【うつ】は【砂糖】の摂り過ぎが原因?【うつ】はメンタルに現れる生活習慣病とするのなら【砂糖】の摂り過ぎを見直してみる。自律神経にも関わるこの2つをやってみる。
うつと不規則な生活の関係性① 
不規則な生活はあなたの【自律神経】を乱します。 【自律神経】が乱れると情緒不安定と起床困難が常習化し終いには無気力状態にも陥ります。カギはセロトニン回路の補強にあります。
うつと不規則な生活の関係性② 
あなたが【朝起きれない】理由は脳内の【セロトニン】回路が整っておらず自律神経が狂っているから。不規則な生活から抜け出す方法を伝授。
うつを知った目からウロコなきっかけ
【うつ】を知った【きっかけ】と当てはまる症状について書いています。
うつ的思考をシフトさせる①
【うつ思考】って極端に否定的ですよね。しかもよくよく考えたら他人の刷り込みが多分に含まれていることがあります。では【うつ思考】どうやってシフトさせたらいい?
うつ的思考をシフトさせる② 
【うつ思考】では絶望的な気持ちになります。こんな時こそ今ある当たり前をバカにしては何もできなくなりその結果さらに【うつ思考】に陥ってしまいます。
もうどうしようもない時に読む記事 
人生もうどうしようもない時の詰んだ気持ち。こういう時のこういう行動も一理アリですよ。管理人も割り切ってよくしていました。
ウツの大敵・・・まさかの意外な正体とは?
冬の寒さと気分の落ち込みは決して無関係ではない。血流が悪くなると心身の活動力は落ちる。 すなわちうつ病とも関係があるのです。首から上は毛細血管の塊。ここを冷やすと体感温度が10度変わるんです。情緒不安定と冷えとの関係について書いています。
太陽の光なくしてうつは治らず
太陽の光を浴びることは【うつ克服】には必要な要素。午前中の太陽の光を浴びることは体内でビタミンDを生成し、精神にもいい作用が働きます。あなたは昼過ぎまで寝ていませんか?
しつこく黒い悪想念
【うつ状態】のあなたの心の中はどんなでしょうか?心の中はしつこいネガティブとマイナス感情で染められていますよね。黒い悪想念は【うつ状態】を悪くさせることはあってもよくさせることはありません。たまにはポーンと手放すやり方を書いています。
最速でうつに効くスープの作り方
【冬季鬱病】の時には欠かせないアイテム!1分で誰でも超簡単に作れる保温効果抜群のスープの作り方を書いています。【冬季鬱病】など脳内の血流は体を温めることで緩和できます
うつは意図的に治しにいく
【うつを治す】ために一番必要なこととは一体何なのか?と問われれば10年間薬物治療をしていた管理人は「意識のシフト」と答えます。病んだ考え方を矯正して積極的に意図的に【うつを治す】ぞ!と言う人必見の記事
小学生でストレス性急性胃腸炎で入院しました
小学生の頃には受験やら嫌がらせやら半端ないストレスを抱えストレス性急性胃腸炎で入院したことがあります。今思えばうつっぽかったけど自分の人生の形成には貴重な経験でしたね。
うつの人に襲う訳もないイライラ
【自律神経】が乱れると感情をコントロールできなくなり訳もなく【イライラ】する。破壊行為や自傷行為に出る人は心が不安定な状態。【自律神経】が乱れ【イライラ】する時は○○に行くに限る。
有名人芸能人の自殺どう思う?
自殺したいなんて小学生でも一度は思う。死んだ後天国か地獄かしらないけど、生きている間に見るものじゃないの?自殺は否定するけどあなたが自殺したくなる気持ちはわかる。
うつを治すために絶対必要な1つの事
15歳からうつ病発症し7年間は人が変わったように怒り狂い廃人になった。10年の薬物治療を終えで32歳にしてうつ病を完治させた管理人だからこそわかること。それは絶対にコレを持つべきなんだ!
うつ病イライラ対処法
【うつ病のイライラ】を解消したい人は多いはず。管理人も荒れ狂っていた時期があるんで非常にわかる。でもお構いなしに切れてないといけないってことがそもそもなんか変だと思いませんか? 【うつ病のイライラ】を対処するには順番があると思います
根気根性がないと思われているうつの人へ
根気根性がないとうつを治せないと思っていること自体そもそもうつ病治療の方向性を間違えていると思います。自分を傷つけていつかは無気力になってしまう前に改善するべきことがあるのです。
わざわざうつになりたがる人 
【うつ】は甘えなのか?【うつ】を前面にアピールする人の本当に隠された問題とは?
思考がうつにさせる
うつになる人の脳はネガティブになっている。脳はすべての司令塔。司令塔が病んでいたら体中もマイナスエネルギーで充満する。すると体調不良、不定愁訴に悩まされる。まずは思考を変えていく必要性があるんです。
うつ思考だと何も継続できない
【うつ】独特の悲壮感と無力感と絶望感。【うつ】になったら休めと言われている理由はその捉え方では何をするにしてもエネルギーの脳内消費が莫大すぎて枯渇してしまうからだと思う。ストレスは活性酸素を生みはするが生きるエネルギーを猛烈に奪う。
うつの人の死にたい願望の本音
【仕事】がまるで続かず【死にたい】と思っていた管理人。死ぬ前に心の奥底にある願望に気づいてみましょうという記事です。
うつが改善する兆しは変化を恐れない時
うつ改善の兆しとは一体どんな時なのか?管理人の場合は自分に捉われて過ぎていたことを気づき執着心を手放した時でした。ストレスは自らが生み出しているということに深く納得した。
うつ病患者が激増した決定的な理由
うつ病患者がなぜこんなにも激増したのか。その決定的な理由は主に○○だと思う。薬が効かない、副作用が苦しい。うつの治療の一環で薬を飲んでいるのになぜ治らない?
無気力を克服するには【体験談】 
【無気力】な時には活力を沸かせることが必須条件。 【無気力】な時の【栄養補給】としてサプリメントを紹介しています。
もうどうしようもないけどまだ頑張りたいあなたがすべきこと 2014.5.22
【うつ】で【もうどうしようもない】時は脳が病んでいる時。脳に生きた栄養を届けないと【もうどうしようもない】のです。頑張るためには脳に生きた栄養を補給しましょう。
産前産後のうつはサプリメントで
【産前産後うつ】で悩まれている30代の女性って結構多いと思います。【産前産後】はデリケートな時期だけに変にお薬に頼るのも怖いと思うのです。気持ちを持ち上げてくれるサプリメントをご紹介しています。
自分でできる心の落ち着かせ方 
考えているだけではなにも整理できません。思考を整理するためにも心を落ち着かせるためにもできる最善の方法はコレ。
うつ病は気合いで治すな!キアイで治せ!
【うつ病】を【気合い】で治そうとすればするほど悪化します。なぜあなたが【うつ病】になり人生がツラいと感じるのか・・・自らを追い込んでいく考え方、破滅思考の人には驚きの共通点があるのです。新たな【キアイ】をお教えします。
精神的な余裕があれば全てうまく行く
【うつ】や【SAD】に17年間苦しんでいた僕は常に精神的な余裕がありませんでした。あなたはそもそも精神的な余裕を望んでいますか?最初からうまく行くわけがないと決め込んでいませんか?
精神的余裕と癒しを生み出す方法
精神的余裕と癒しを生み出すにはズバリ!【自然に触れることです】マイナスイオンにできるだけ触れてください。人工音にさらされると人間は五感が鈍くなっていきストレスを感じてしまうからです。管理人がたまにしていることをご紹介♪
うつ克服のタイミングとその後の精神状態は?
【うつ克服のタイミング】がいつかわからない人は多いと思います。今の苦しい気持ちと治った後の【精神状態】は一体どのように違うのか?17年間うつ病だった管理人の【うつ克服のタイミング】とその後の【精神状態】を書いています。
こんな自分は嫌だ!絶対変わりたいんや!
【うつ】の【自己嫌悪】状態に陥ると自分を変えたくなりますよね。でも変わることができない・・・絶対変わりたいのに!変わっていく人と変わらない人の違いをお教えします。たったこれだけのことが!?
うつが改善しない。自分を変えていけない人の特徴
【うつが改善しない】のはなぜ?自分を【変えたい】のに変わらない人の特徴。【変えたい】のに変わらないには理由がある。
うつが改善した。自分を変えていける人の特徴
【うつ】になったらなにをすればよいのか?気持ちはどういう風に対処すればよいのか?15歳から17年間もうつだった管理人がラスト2年間で実行してきたことを主に書いています。
精神不安定のあなた体バキバキに固いでしょ?
【うつ】の人は基本的に体中がバキバキに固まっており腰痛を患っている人も多いですね。血流が悪いと老廃物も溜まります。心身は繫がっているのですね。
イライラする人はネバネバ星人
うつになってイライラする人の特徴をあなたはご存知でしょうか?知らず知らずのうちに、物心ついた時からわかりやすくらいの特徴があると思うのです。
治る治らないの問題じゃないのかもしれないよねうつ病って① 2014.11.23
ウツ病が治らないという言葉にに違和感を感じてきました。って記事。
治る治らないの問題じゃないのかもしれないよねうつ病って② 2016.1.13
【うつ】という感情は誰しもが潜伏させているモノ。治る治らないの観点ではないという管理人アキの持論展開。
自力でうつが治るのなら病院はいらない!?
【自力】で【うつ】が治るのであれば病院はいらないと思いますか?全てを病院任せにしようとすると改善しません。自らで【うつ】を改善しようとする人が病院いらずになれるのです。
自力でうつが治るのなら病院はいらない!?【追記】
【自力】で【うつ】が治るのであれば病院はいらないと思いますか?全てを病院任せにしようとすると改善しません。自らで【うつ】を改善しようとする人が病院いらずになれるのです。だけど病院が自分には必要だという時期もある時もありますよね。
うつが治るサプリメントってあるんですか?? 
【うつが治る】【サプリメント】はあると言えばある。活用の仕方と活用の本質を理解することが大切です。
うつで苦しいあなた「たまには毒を吐け」
【うつ】になるとなんでもかんでもを溜めこんでしまいます。全てを抱え込みすぎて自滅するパターンです。【うつ】でもたまには毒を吐いていいですよ♪ストレス発散になるならね。
うつ克服とは自分と向き合う事 
【うつ克服】に必要なことは自分と向き合うことと人生の主体性を持つことだと思います。
寛解と克服の違い
【うつ病】の【寛解】と克服では意味が違います。再発の危険性がある【寛解】ではなぜいけないのか?【うつ病】の克服の定義とは?
うつに効果のある入浴方法
入浴ひとつとってもうつになりにくい入り方があるんです。うつになると活動量が激減するのでシャワーだけって人が多いのですがしっかり温まりましょう。体の芯まで温まると心も温かくなれますよ
入浴がもたらす意外なうつ対策
うつになってからカラスの行水のようにシャワーしか浴びない日々。入浴もうつ対策になります。心の厄を落とすとっておきの2つのアイテムをご紹介します。バスタイムを適当にしてきたあなたは必見!
うつは甘えなのか? 【克服体験者の気づき】
うつは甘えなのか?この問い自体が苦しいですよね。人間関係ストレスが結構な割合を占めるウツの人が他人に対してどういう感情をもてばうまくいくのか?ウツが改善されるのか?ヒントは他人に対する期待です。
スピリチュアルでうつが治るのか?
【うつ】は【スピリチュアル】で治るのか?自己啓発セミナーや風水、ヒーリング、パワースポット、いわゆるスピリチュアル系に興味が沸いて色々実行してみた。その影響でうつが治ったのか?まるで現実を変えていけない人がするべき行動とは?
うつで寂しいときは・・・【読者様からのメール】
うつで寂しくどうしようもない時ってのはあります。誰かと繫がっていたい、話を聞いてほしいとき。うつで寂しくてどうしようもない時・・・読者様からのメールをご紹介しています(許可済み)
憑依されてうつになっていた?お話
17年ウツだったのだけど実は憑依されていた?というお話を書きたいと思います。アル中状態だったときには「二人場織りみたいにして女の人と一緒に飲んでいた」と聞かされたこともあります。
うつの俺の魂は腐っているのか?
うつ病歴17年(人生の半分)の管理人のブログ記事。元バンドマンでベーシスト。うつ病になり完全に腐っていたけどあきらめなくてよかったよ人生を。今はホームページ作成やらネットビジネスやらせどり(中古転売)やらで生計を立てています。

出社うつの緩和に

管理人アキへメールする


活かしたアイテム集 初めての方へ もくじ