職場にうつだとカミングアウトして失敗した話

職場にうつだとカミングアウトして失敗した話

職場にうつだとカミングアウトして失敗した話

 

 

プライバシーを守れない職場は最低

 

面接でうつを理解してもらえたハズなのに・・

 

 

 

就活うつ転職失敗.鬱 仕事.うつ転職面接.職場うつ仕事.職場うつ

 

 

前回の記事

 

面接でうつだとカミングアウトするべきか?

 

では

 

 

 

 

 

 

うつだと

 

 

カミングアウト

 

 

するべきではない!

 

 

 

 

 

 

とお伝えしました。

 

管理人アキの体験による

 

独断ですが

 

それ以前に

 

職場うつです

 

と言わなくてもいい状態に

 

なることが先決であり

 

伝えたとしても

 

企業もあなたも両者にメリットは

 

ないという記事でした。

 

 

前回の記事は

 

クビを切られてから

 

社長に直接聞いて

 

学んだことでした。

 

雇われる前にうつカミングアウト

 

をしたわけではありません。

 

 

 

じゃあ実際うつカミングアウトをして

 

就業したことはあったのか!?

 

 

 

 

 

 

ええ。

 

 

ありますとも(笑)

 

 

 

 

 

 

今回はうつカミングアウトをしてから

 

雇われた結果

 

さらに心をエグるように傷付いた

 

思いもよらない過去の体験談です。

 

あなたはバカ正直に

 

真に受ける必要はありませんが

 

こんなパターン、こんな人もいるんだなぁ、

 

ってくらいに参考にしてみてください♪

 

うん。当事者としては

 

今考えても腹立つ話なんだが(-.-)

 

10代の管理人アキなら

 

火炎瓶でも投げてるんじゃなかろうか(笑)

 

 

 

 

 

 

 【もくじ】~お好きなところからどうぞ~

 

     

  1. ネカフェでの接客業に挑戦する
  2.  

  3. そして面接へ・・
  4.  

  5. 信じられない!うつをバラされた。

 

 

 

 

 

ネカフェでの接客業に挑戦する

 

 

 

就活うつ転職失敗.鬱 仕事.うつ転職面接.職場うつ仕事.職場うつ

 

 

 

2012年12月。

 

薬物療法も9年目。

 

でも薬を飲んでいるだけじゃ

 

人生の進展はないと思い始めた。

 

本当の自分が求める人生とはなんだ?

 

自分なりに

 

人生の課題に取り組み始めていた。

 

その課題とは・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人との関わり。交わり。

 

人に対する自分の意識を変える。

 

コミュニケーションをスムーズにしたい。

 

相手のことを考える言動と行動。

 

 

 

 

仕事をするには

 

人を避けていてはダメだと。

 

 

 

一匹狼でカッコつけている

 

だけじゃイカン!と。

 

斜に構えるんじゃなく

 

友達と接するような

 

対等な人間関係を求めていた

 

のかもしれないね。

 

そこで

 

接客業は自分なりにいい修行に

 

なるんじゃないかと考えた。

 

薬物療法では解決しない

 

ひととのつながり方を

 

働くことで学ぶんだと。

 

 

 

 

そして管理人アキが

 

悩んだ末選んだ仕事が

 

 

 

 

 

接客。ネカフェでのバイト。4時間のアルバイト

 

 

 

 

プレッシャーはあった。当然。

 

接客なんか

 

ほとんどしたことないもん。

 

高校生の時のファミレスくらいか(笑)

 

だがトライ。4時間くらいから慣れて行こうと。

 

まだフル勤務する勇気は到底・・ない。

 

だが少しくらいはできるんじゃないかと。

 

失敗してもいいからやってみようと。

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

僕は接客が怖かったし嫌いだった。

 

 

 

 

なんたってクレーム処理が苦手。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対応できないわけですよ。

 

こちらがへりくだってお客さんに

 

対応することがからっきしダメで。

 

 

 

まだプライドが高かったんだね。

 

 

 

 

 

まだ臆病が故の弱さをプライドもどきで固くガードしていた頃だ。

 

 

 

でも・・・

 

 

 

 

やっぱりどう考えても

 

仕事ってひとなんだよね。

 

企業も組織もひとなんだよね。

 

ひとを避けていたらダメだ!

 

っていう結論を自分なりにだした。

 

逃げてちゃいかんのだと。

 

ココを超えたら俺は

 

もっと大きな器の人間になれる・・。

 

そんなことをおぼろげながらに

 

掴みかけていた。

 

 

 

自分の未来に

 

明るいイメージを持とうとするとき、

 

どうしても周りに

 

たくさんのひとがいるビジョンが

 

でてくる。

 

ひとを避けてるとき、

 

どうイメージしても人生が暗い。

 

だから挑戦しようと。

 

挑戦こそわが人生なんだ!と。

 

挑戦してひとと馴染む自分に成りたくてさ・・・。

 

 

 

そして面接へ・・

 

 

 

 

ネカフェの店長さんによる面接。

 

4時間の週3、4希望。

 

なぜこんな短時間のハーフ勤務

 

を希望なの?って聞かれることを

 

想定していたこともあり

 

今回はなんとなく

 

メンタルの事情を伝えてみた。

 

アパレルの時の経験もあったけど

 

なんとなく。

 

 

 

 

面接ではもちろん「なんで?」って聞かれた。

 

「実はうつ病です。

 

でもだいぶ調子もあがってきたので

 

無理のない程度にバイトから。」

 

って旨を伝えた。

 

「ふむふむ。」

 

なんとなく納得してくれているような・・。

 

 

店長も僕と同じく高校中退者。

 

共通項点から話が盛り上がり

 

理解してもらいやすい雰囲気だと感じた。

 

お墨付きに

 

 

 

 

「うちには20歳の子がスタッフとしているけど

 

彼女もうつなんだよね。

 

そういう子もいるからうちはOK。」

 

 

 

 

即採用してもらえた。

 

就業前から心強いってなんとなく

 

初めて。さぁ頑張るぞ。

 

次の日に契約書や軽い研修をした。

 

 

初日は休んでしまったのだけれど

 

それでも次の日頑張って出勤した。

 

2日目も「4時間だし。」ってなんとか耐えた。

 

 

 

信じられない!うつをバラされた。

 

3日目。

 

ネカフェにこんなスタッフいたっけ!?

 

って掃除係の中年男性がいた。

 

業務が比較的ひまだったこの日

 

店長に呼ばれた。

 

部屋には掃除のオッサンもいた。3人。

 

 

「まあまあリラックスして。」

 

と店長。

 

次の瞬間、オッサンが口を開いた。

 

 

 

 

「うつなんだってね。

 

 

実は俺もうつでね。

 

 

うんたらかんたら…」

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ?(・o・)

 

 

 

 

 

 

なぜ知ってる?知り合いやったか?

 

すると店長がこうのたもうた。

 

 

 

 

 

 

「この○○さんも人生紆余曲折、
いろいろあってここまで来たんだよ。
いろいろあるやろうけど一緒に頑張ろう♪」

 

 

 

 

 

 

オッサン 「いろいろ話しましょうよ♪」

 

 

 

 

 

 

 

おわかりでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長はプライバシーを守らず

 

良かれと思って僕の話を

 

オッサンにバラシていたのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は心臓がバクバクしてた。

 

頭にキテた。

 

こいつらひとの個人情報を、

 

プライバシーをネタに

 

なにを馴れ馴れしく話してやがる!!!!

 

しばらく黙ってたら

 

 

 

 

 

「小島さん

 

 

 

プライド高いわ。」

 

 

 

 

 

 

だって。

 

さらには

 

 

 

 

「打ち解ける姿勢がないと
接客、ネカフェのスタッフは勤まらないよ。
クレームガンガン出してくる客もいますからね。」

 

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

おめーらにクレームやわ

 

 

 

(`□´)

 

 

 

 

 

 

 

この店長、

 

妙にデキル男ブランディングをしたいせいか

 

いちいち例え話を挟んできてたけど

 

日本語意味不明やし(・o・)

 

おっしゃってる意味がわからないんですけど?

 

って10回言ったわ(笑)

 

信頼を逆手に取ったプライバシーの侵害。

 

その意味もわからず

 

ぺらっぺらぺらっぺら喋る輩が店長の店。

 

 

 

そのうちに

 

 

 

「キツイ?思ってたのと違う?」

 

 

 

っていうから

 

 

 

「やっとおっしゃってる意味を理解できました!

 

僕にはキツイですね。(別の意味で。)」

 

 

 

と話を強制終了させ

 

次の日に貸与のエプロンを洗濯して

 

返却いたしましたとさ。

 

 

こんなところなら辞めてもいいよ(笑)

 

5年経った今思い返しても腹立つ(笑)

 

尚更、

 

面接での「うつですカミングアウト」が

 

無意味なことを知った管理人アキでした。

 

マジで健康になろう、

 

マジでメンタルの軸を強固にしよう!

 

と断薬にむけて動き出したのでした。

 

 

この経験もまた

 

とばっちりと言うか

 

人生勉強というか

 

うん、でも

 

これはアカンと思う。

 

思えたので

 

今までとは違う意味で

 

仕事を辞めたのは初めてだった。

 

あなたは職場へのうつカミングアウト

 

をどう考えます?

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

前回記事
面接でうつだとカミングアウトするべきか?

 

次回記事
うつで仕事が続かないひとの休日の過ごし方

 

 

 

 

 

職場にうつだとカミングアウトして失敗した話関連ページ

出勤しようとするとうつで死にたくなる
【うつ】を発症すると朝の出勤する時間帯が一番きついと感じます。あなたはどうでしょうか?仕事に行くことがつらいと【うつ】が余計に強まりますよね。
仕事が続かない自責感がうつを強める 
【仕事】やアルバイトすら続けられず【うつ病】だった管理人がいかにして働けるようになったのか!?
出勤が嫌い仕事行くのがツラいその原因とは① 
【仕事が続かない】【出勤】を拒否してしまう原因は幼少のころからの価値観や癖が今のあなたを気づかぬうちに足を引っ張っているかもしれないという管理人の気づきのお話。
出勤が嫌い仕事行くのがツラいその原因とは②
【仕事が続かない】【出勤】を拒否してしまう原因は幼少のころからの価値観や癖が今のあなたを気づかぬうちに足を引っ張っているかもしれないという管理人の気づきのお話。
3年ぶりに企業で働き始めて1ヶ月経ちました
最長で4か月しか仕事を続けられなかった男が人生最長金属記録を樹立!?
うつ社会不安障害で倉庫内作業の仕事が続かない①
管理人アキの転職数がもっとも多い職種が工場内作業でした。病的な出社拒否に迫る記事。
うつ社会不安障害で倉庫内作業の仕事が続かない②~理由~
出勤拒否する人の仕事が続かない4つの理由と実体験。
うつ社会不安障害仕事続かない~恐怖対策~
出社拒否してしまう理由①~恐怖~を感じ過ぎているの対策方法。
うつ社会不安障害仕事続かない~神経質対策~
出社拒否してしまう理由②~神経質~対策方法。細かいことが気になりすぎて不安な夜は...。
うつ社会不安障害仕事続かない~興味のない仕事をしてませんか?
興味のない仕事を選ぶ理由は最初からラクを選ぶから。妥協や第二候補で納得いってますか?
適職の探し方管理人アキ編①
【うつ】で【転職】を80回以上繰り返した管理人アキが見つけた適職とは?仕事の選び方のコツも書いています。
適職の探し方管理人アキ編②
適職の探し方と初出勤を迎えた時の感情の動きや考え方捉え方など。
仕事に行けなかったエピソード
【アルバイトが続かない】と悩んでいた時のエピソードです。【出勤が困難】で仕事に行きたくないが勝つと偶然も重なり行けなくなってしまった情けないお話。
面接でうつだとカミングアウトするべきか?
【面接】で【うつ病】を持っているとカミングアウトするべきか?いえ、しても誰も得をしません。クビを切られたあとに【うつ病】のカミングアウトについて社長に聞いたお話と働くために必要な準備と心得。

活かしたアイテム集 初めての方へ もくじ